未経験者向け 働く前に知っておきたいこと

この特集を見ているということは少なからずホストに興味があるということだと思いますが、まずホスト未経験の方、初心者の方には絶対に知っておいてほしい予備知識というものがあります。
これらを知らずにホストになってしまうと、「思っていたのと違う!」なんてことになりかねません。

ここではホスト求人専門サイトである「ホストワーク」がホストに応募する前に知っておいてほしいホストの給料や仕事内容について具体的にまとめた特集を紹介します。 最終更新日:2021-02-22


このエントリーをはてなブックマークに追加

超初心者向けの基礎知識

そもそもホストってなに?というレベルの超初心者さん向け特集を紹介します。
パッと見で「それくらいはわかる」という方は読み飛ばしてしまっても大丈夫です。

業種・職種・エリア解説

業種・職種・エリア解説

ホストワーク内で扱っている求人情報のうち、
"ホストクラブ"や"ボーイズバー"といった業種について
"ホスト"や"内勤ウェイター"などの職種について
"大阪ミナミ"、"大阪キタ"、"神戸三宮"などエリアについて
それぞれ特徴や他との違いなどを解説している特集です。

ホストクラブ業界で使われる用語を解説

ホストクラブ業界で使われる用語を解説

ホスト業界で使われる専門用語などを簡単に調べられる用語集です。
"アイバン、爆弾"など接客関係でのみ使われる用語のほか、"スライド制、歩合"など求人情報に関わる用語もあります。
求人情報を見ていて気になる、わからない単語があればこの特集を参照してみてください。

体験入店(体験入店費)について

体験入店とは、ホストとして本格的に働く前にホストの仕事を1日体験できる制度のことです。
特に未経験の場合は数件ほど体験入店してから働くホストクラブを選ぶのがオススメです。
そして体験入店は数時間の体験とはいえ実際の労働を行うので、給料が出ます!
それが体験入店費です。

体験料の相場は時給で1,500円〜3,000円、日給で8,000円〜10,000円ほど。
高額のホストクラブは15,000円以上にしているところもあります。

相場以上の体験料を提示しているホストクラブはその他の待遇も良いことが多いです。
その他、体験料の支給日や体験時間などにも注目してホストクラブを選びましょう!

※本当に自分に合うホストクラブを探している場合は別ですが、体験料を目的に体験入店を繰り返す行為は"体験荒らし"と呼ばれる迷惑行為です。
やり過ぎると地域のホストクラブからは出禁を受けることもあります。

いくら稼げる?給料について

ホスト未経験の方は"ホストは高収入"くらいはなんとなくわかっていると思います。
しかし具体的にどれくらい稼げるのかについて検索してもあまり参考になるページは見つからないのではないでしょうか。
"上限なし!いくらでも稼げる!"だったり、"トップクラスのホストなら数億円!"だったり。
実際その通りではあるものの、自分がそれだけ稼げると思ってホストになるほどの大物はなかなかいないでしょう。

そこでホストワークは、求人専門サイトであることを活用してホストの年収平均値を調査、公開しています。
その他、西日本最大のホストクラブ繁華街「大阪ミナミ」で働くホストに給料の具体的な金額についてアンケート調査を行いました。
現役で働くホストさんのリアルな年収、月収が掲載されていますので、参考にしてください。

ホストの給料、平均年収は?

ホストの給料、平均年収は?

ホストの平均年収が知りたい方はこちら!
大阪ミナミで働くホストさんの具体的な月収(手取りの総額)も掲載しています。

どんなことをする?ホストの仕事内容について

ホストをやったことがないと、ホストの仕事内容もよくわかりませんよね。
ドラマや漫画など、創作で垣間見えるホストの仕事は大きく間違ってはいないものの、全てではありません。
「楽そう」「女の子と話すだけで稼げる」などのイメージを持つ方も少なくないですが、もちろんそれだけで稼げるわけではありません。
そこで、ホストの具体的な仕事内容について紹介しているのがこちらの特集になります。

ホストの仕事内容とは?

ホストの仕事内容とは?

ホストの具体的な仕事内容が知りたい方はこちら!
女の子と話すことは大切な仕事ではありますが、それだけではありません。
もちろんお酒を飲むだけでもありません。
ホスト未経験の方には是非知っておいてほしい内容になっています。

ホスト業界のタブー

ホスト業界のタブー

仕事内容は"やらなければならないこと"ですが、こちらは"やってはいけないこと"を紹介しています。
特に「爆弾」と呼ばれるマナー違反は、絶対にやってはいけない特大のタブー!
特にホスト未経験の方には働く前に必ず目を通しておいてほしい内容です。

必要な資格とは?ホストの採用条件について

ホストになるために必要な資格は特にありません。
学生・会社員でも、無職・ニートでも、誰でもOK。
経験、未経験を問われることもほとんどありません。

ただし、年齢制限だけは存在します。
逆に言えば年齢制限さえクリアできていれば、何の問題もありません。
なりたいという気持ちだけで今すぐホストになることができます。

特に需要の多い年齢制限について、以下の特集で解説しています。

何歳から働ける?ホストの年齢制限

何歳から働ける?ホストの年齢制限

何歳から働けるのか?
ホストになる前にクリアしなければならない年齢制限について解説しています。

30代からホストを始めるための採用条件とは

30代からホストを始めるための採用条件とは

30代以上のホストともなると少なくなるのは確かです。
とはいえまったく採用がないわけではありません。
この特集では30代からホストになるための採用条件について詳しく紹介しています。

ホストクラブの退店について

ホストは簡単には辞められないと聞いたことがありませんか?
未経験のうちは不安に思うことでしょう。
しかし実際にはそんなことはありません。
普通の会社やアルバイトと同じようにきちんと手順を踏めば、意外なほどあっさりと辞められます。

よく言われる「辞められない」状態というのは、お店に損害を与えている場合のことです。
例えばホストクラブには"売り掛け"と呼ばれる遊び方(要はツケ)や、給料の前借りなどのシステムがあります。
これらを利用した上でマイナス(負債)が残ったまま辞めることはできません。

また、あなたがよほど売り上げを上げている場合は引き止められることもあるでしょう。
その場合はハッキリ辞めると意思表示すれば問題なく辞められます。

ホストは何歳まで働ける?引退後について

ホストは何歳まで働ける?引退後について

ホストは一生続けるような仕事ではないので、順調に勤め上げたとしても8〜10年程度で次の仕事について考えなければなりません。
ホストを辞めた後や引退後の選択肢についてはこちらの特集を参考にしてください。


大阪男塾
大阪男塾の広告バナー
AMBIENT
AMBIENTの広告バナー
DESTINY
DESTINYの広告バナー
TOPDANDY -OSAKA-
TOPDANDY -OSAKA-の広告バナー
Club goofee
Club goofeeの広告バナー
PYRAMID
PYRAMIDの広告バナー
Stylish club Ray
Stylish club Rayの広告バナー
FIVESTAR
FIVESTARの広告バナー
CLUB VERSUS
CLUB VERSUSの広告バナー
club eve
club eveの広告バナー
FAITH
FAITHの広告バナー
CLUB ADAM
CLUB ADAMの広告バナー

はじめての方へ
ホストワークをご利用の方へ
利用規約
プライバシーポリシー
求人広告掲載について
お問合せ
運営会社
有料掲載店ログイン

運営スタッフ募集