ホストクラブ用語解説

このエントリーをはてなブックマークに追加

た行のホストクラブ用語
体験入店(たいけんにゅうてん)

ホストクラブで働く前に、お試し感覚で1日働けるシステム。
接客のちょっとした補助(ヘルプ)ができる他、営業時のホストクラブを見学することでお店やスタッフの雰囲気を知ることができる。
ほとんどのホストクラブで行われており、誰でも簡単に受けることができる。
体験入店が終了した後には日当(給料)も出るので、ぜひ一度行ってみよう。

ホストの仕事を具体的に知りたい未経験者のためのシステムではあるが、お店の集客力・他スタッフの力量を知れるので経験者にとってもメリットが大きい。そのため経験者であってもあえて体験入店する人もいる。

代表(だいひょう)

代表取締役のこと。
お店の最高責任者で、オーナーが別にいる場合もあれば、代表とオーナーが同じ場合もある。
ホストの世界では経営者としての働きよりも、顔役として就任している場合が多い。

卓チュー(たくちゅー)

お店のボックス席やテーブル席で接客中に、お客様とキスをする事。
他のお客様に見られることがあるので、するならコッソリと。

TAX(たっくす)

飲食代+セット料金+指名料などの合計である小計にかかる税金やサービス料の事。
お店によってパーセンテージが異なるが、大体20%〜40%が多い。
これらを全て合わせた金額を最終的にお客様が支払う。

担当(たんとう)

お客様が指名しているホストのこと。
関西圏では「口座(こうざ)」という呼び方をすることが多い。

タンブラー

グラスの事。
ホスト業界ではグラスをタンブラーと呼ぶのが一般的。

チェイサー

口直しのために飲む水や炭酸水のこと。
強いお酒を飲むときや、飲みすぎたときに必須。

チェック

お会計のこと。
または、お会計すること

チャージ

いわゆる席料。
お客様が入店後、席についた時に発生する料金のこと。
テーブルチャージ(TC)と呼ばれることもある。
ホストクラブの場合は時間ごとにかかるのが一般的(1時間〜2時間)。

チャーム

セット料金に含まれる無料のおつまみ。
「付きだし」「お通し」と呼ばれることもある。
大きい店舗だとオードブルを出すところもあるが、大抵のホストクラブでは、チョコレートやミックスナッツ、プリッツなどをチャームとして提供している。

チャラパブ

男性従業員が女性のお客様をもてなす酒場。
関西圏でこの呼び名が使われている。
ボーイズバーのようなラフさがあるが、接客はお客様の隣に座るスタイルをとっている。

チャンスボトル

お酒の残りが少なくなっているボトルのこと。
ボトルが空けばニューボトルを注文してもらいやすい。
その“チャンス”まであと少しとなったボトルだと言う意味合い。

ちゃんぽん

1.色々な種類のお酒を飲むこと。
2.様々な種類のお酒を混ぜること。
1は「昨日はちゃんぽんしたから頭がイタイ…」などと使い
2は「うわーっ!ちゃんぽんで飲まされるぅ!」などと使う。
悪酔いすることが多いので注意が必要。

中箱(ちゅうばこ)

卓数が30前後の規模のホストクラブ。
一般的なホストクラブはこの大きさである。

直接法(ちょくせつほう)

「間接法(かんせつほう)」の対義語。
「今から初回行きませんか?」など、すぐにキャッチと分かるように声をかける方法。

直ビン

お酒をグラスに入れずにビンのまま飲むこと。
シャンパンコール中などはこの飲み方をすることが多い。
勢い余って口元からこぼれることもあるので周囲のスタッフがおしぼりなどで口の周りを押さえてくれる。

ツケ

お客様が料金を支払えない場合に帳簿へ記載しておき、後でまとめて支払ってもらうこと。
「掛け」と同義語。
誰でもツケにできるわけではなく、信頼のおけるお客様でなければお店が了承しない。

冷絞(つめしぼ)

主にお客様が使う、冷たいおしぼりのこと。
対義語は「乾絞(かわしぼ)」。

出禁(できん)

「出入り禁止」の略。
お店やホストと問題を起こしたお客様に対して今後の入店を禁止すること。
よほど悪質でない限りはここまでの措置にはならない。

鉄板(てっぱん)

鉄の板は“硬い”ことから、“堅い”にかけ、ギャンブルや芸人の世界で「間違いない」「確実な」といった意味で使われる 。
ホスト業界では、どんな状況でも、指名替え・店替えをしないお客様の事を指す時に使う。

出戻り(でもどり)

一度辞めたホストが、同じお店に再び戻ってくること。
同じ日に2度目の来店をしたお客様に対しても使う場合がある。

店カラ(てんから)

店内にお客様が誰も居ない“カラ”の状態を指す。
このままでは店もホストも売上が0になってしまうので自身のお客様に片っ端から連絡をして来店を促す。

転卓(てんたく)

お客様にテーブル(卓)を移動してもらうこと。
繁盛しているホストクラブだと初回のお客様や細客は、指名客や団体が来店した際に何度も転卓をお願いすることになる。

店泊(てんぱく)

酔い潰れた時、終電が無くなった時などに、ホストがお店に泊まること。
特に大規模なイベント終了後に、店泊するホストが多い。

安全(セキュリティ)の問題もあり、全てのお店で許可されているわけではない。
お店の近くに寮があるケースが多いのでそちらを積極的に利用しよう。

トーション

お客様用の膝掛けのこと。
冬場はもちろんのこと、夏場の冷房で体が冷えるので防ぐ。
お客様の洋服が汚れないように優しく掛けてあげよう。

同業(どうぎょう)

ホストから見て、同じホスト業界で働いている人全般のこと。
また、他店で働いているホストのこと。

ホストクラブは弱肉強食の世界でみな敵対していると思われがちだが他の店舗のホストと仲良くしているホストは多い。
仲の良いお店やホストが周年・バースデーなどのイベントを開催した際に自身のお客様と連れ立ってお祝いにいくことを「同業回り」という。

当欠(とうけつ)

当日になってお店に連絡し、欠勤すること。
欠勤理由にもよるが、お店によってはペナルティが発生する時もある。

同伴(どうはん)

出勤前にお客様とデートをして、一緒に入店すること。
食事やカラオケに行く、というパターンが多い。
普段から売上に貢献してくれているお客様に対するお礼の意味合いが込められている。
同伴出勤をする場合は、通常の出勤時間より1〜2時間遅く出勤することが可能。

動物園(どうぶつえん)

ルックスが微妙で、ハズレホストが多いお店を指す。
本当の動物園には可愛い動物もいるはずだが、ホスト業界ではそう思ってもらえない。
「あそこのお店、動物園だよね〜」とお客様に言われないように男を磨こう。

飛ぶ

お客様、またはホストと連絡が取れなくなること。
お客様の場合は売り掛けの支払いが困難になって飛ぶ(逃げる)というパターン、ホストの場合は仕事が嫌になって飛ぶ(辞める)というパターンが多い。

友達営業(ともだちえいぎょう)

飲み友達の感覚でワイワイしたり、相手の愚痴や相談に乗ったりするなど、お客様と友達のように接する営業スタイル。
「友営(ともえい)」と略されることが多い。

ドンペリ

高級シャンパン「ドン・ペリニヨン」の略語。
ホスト業界だけでなく、一般的な知名度も非常に高いシャンパン。
種類は安い順に「白」→「ピンク(ロゼ)」→「ゴールド」とあり、お店によっては最高ランクの「プラチナ」も存在する。

ドンペリコール

お客様がドンペリを入れた際に、ホストがその客席に集まり、感謝の意を込め、リズムに合わせてかけ声や踊りを披露する。
シャンパンコールと同じく、ホストクラブを代表するパフォーマンスの1つ。


※この内容は、当サイト編集スタッフが独自の経験と知識を元に編集したものであり、
掲載店全てにおいて合致するとは限りませんのでご注意下さい。

FAITH
FAITHの広告バナー
COLLECTION
COLLECTIONの広告バナー
GROUP M
GROUP Mの広告バナー
CLUB VERSUS
CLUB VERSUSの広告バナー
Stylish club Ray
Stylish club Rayの広告バナー
TOPDANDY -OSAKA-
TOPDANDY -OSAKA-の広告バナー
CLUB ADAM
CLUB ADAMの広告バナー
AllO本店
AllO本店の広告バナー
YOUTH
YOUTHの広告バナー
DESTINY
DESTINYの広告バナー
FIVESTAR
FIVESTARの広告バナー
PYRAMID
PYRAMIDの広告バナー
Kurohige
Kurohigeの広告バナー
Valentine
Valentineの広告バナー
SEVENTH-edition-
SEVENTH-edition-の広告バナー
club eve
club eveの広告バナー
大阪男塾
大阪男塾の広告バナー

はじめての方へ
お問合せ
求人広告掲載について
ホストワークをご利用の方へ
有料掲載店ログイン

運営スタッフ募集