ホストの面接とは?100%採用されるために

この特集ではホストの面接について解説します。

一般的な面接との違いや服装、しておいたほうがいい準備、不採用になる基準など、100%採用されるために必要なことはすべて紹介しています。
またホストクラブの面接担当者を直接取材して、面接でなにを見ているのか、チェックしているポイントを教えてもらいました。
よく見られている部分をしっかり押さえておけば、採用率は大きくアップするはずです。
是非参考にしてください。 最終更新日:2021-08-30


このエントリーをはてなブックマークに追加

  1. ホストの面接とは?
  2. ホストの面接に100%受かるために
  3. ホストの面接でよく聞かれること
  4. 面接官が見ているもの
  5. 採用担当者を直撃!面接チェックポイント
  6. ホストの面接のよくある質問
  7. ホストクラブの面接の様子
  8. もし不採用になったら?
  9. 特殊な面接方法「オンライン面接」について
  10. まとめ:ホストクラブの面接について

ホストの面接とは?

ホストの面接は、一般企業や普通のアルバイトの面接とほとんど同じように進められます。
進行や聞かれる質問、必要なもの、適切な服装などはまったく同じです。

一般的な面接とまったく違うところ

面接のホストならではの部分について紹介します。

面接が行われる時間帯
ホストクラブの面接が行われる時間帯は、普通の面接とはまったく違ってきます。
面接の後には体験入店が控えているため、応募したホストクラブの営業時間前〜開始直後程度に行われることが多いです。
1部営業のホストクラブは営業時間がだいたい18時以降になります。
2部営業のホストクラブの場合は朝6時以降になるので、難しければ相談してみましょう。
面接後に体験入店がある
面接が行われる時間帯でも少し触れていますが、ホストクラブの面接後にはほぼ必ず体験入店があります。面接に合格すれば体験入店を行うことになるので、当日はある程度の時間を確保しておくようにしましょう。もし都合が悪ければ、体験入店を後日にすることを相談してください。

ホストの面接に100%受かるために

まず前提として、ホストの面接はよほど変なことをしなければほぼ合格します。
何をしてしまうと不採用になるのか、不採用にならないための準備について紹介します。

ホストクラブの面接における"絶対に不採用になる"こと

面接時の態度が悪ければ、いかに間口の広いホストといえども不採用になります。
たとえば敬語が使えない、あいさつをしない、足を組む、時間に遅れるなどがこれに当たります。

特に言葉遣いはホストという仕事にとって重要なので、注意深く観察されています。とはいえ、そこまでガチガチの厳しい言葉遣いを求められているわけではないので安心してください。

あいさつはきちんとする。
そして会話の最後には「です」「ます」を付けて丁寧に話す。
これができれば問題ありません。

ホストクラブの面接に必要な準備

イメージトレーニング
多少つっかえるくらいならともかく、何度も詰まったりもごもごと話したりしてしまうと、ホストとしての印象がよくありません。
質問に対してどのように答えるかをイメージしておくのとそうでないのとでは、話すときのスムーズさが大きく変わってきます。
特に志望動機(ホストになりたい理由)は絶対に聞かれるので、この質問に関する回答は必ず用意しておくようにしましょう。
その他、ホストの面接でよく聞かれることについてはこちらで紹介しています。
いくつかの質問だけでもイメージトレーニングを繰り返して、すらすらと答えられるようにしておくと好印象です。
身分証明
ホストクラブの面接では絶対に身分証明が必要になります。
ホストクラブには"18歳未満は採用できない"というルールがあるため、応募者の年齢を必ず確認しなければならないからです。
身分証明が用意できないと面接を受けられないので、必ず用意するようにしましょう。
服装、髪型、身だしなみ
身だしなみは採用に大きく影響します。
よれよれのシャツを着ていたり、髪がボサボサだったり、身だしなみが整っていないと大きな減点になります。
気合を入れてオシャレをすれば良いというわけではなく、シンプルに清潔感があれば問題ありません。 また、ホストといえばスーツと考える人も多いですが、面接の段階で本格的なスーツを着ていく必要はありません。 髪型はさっぱりセットしておくと印象が良いでしょう。
応募書類
ホストクラブの面接は履歴書不要になっていることも多いです。その場合は事前に書類を用意する必要はありません。
ただ面接時に同じようなものを書くことになるので、提出しなくても良いというわけではありません。

ホストの面接でよく聞かれること

ホストの面接でよく聞かれる質問を紹介します。
これらの質問に対して事前に回答を用意しておくと、スムーズに面接をこなせます。

ホストになりたい理由、動機
ホストは「やる気」が仕事の内容にも稼ぎにも大きく影響する仕事です。
当然ですがすべてのホストクラブがやる気のある人を採用したいと考えています。
なので、やる気があるかどうかを確認するための質問は必ずあると思っていて間違いありません。この質問に対する答えは絶対に用意しておきましょう。
正直なところ、ホストになりたい人の動機のほとんどは「お金がほしい」です。
一般業界ならあり得ないことですが、ホスト業界であればこのまま答えてしまっても大丈夫です。
お金を稼ぐ気持ち(やる気)があることをアピールするために「いくら稼ぎたい」「何々のためにお金が必要」など、具体的な金額や目標を伝えると高評価になりやすいでしょう。
お酒が飲めるか、飲める量
ホストは接客をしながらお酒を飲むことが求められるので、そもそも飲めるのか、どの程度飲めるのかは聞かれます。
ここで大切なのは正直に答えること。見栄を張ってたくさん飲めると言ってしまうと後々大変です。
まったく飲めないと言ったところで不採用になるわけではないので、安心して正直に答えましょう。
ホストとして目指す目標
ホストになりたい理由に似ていますが、ここで聞かれるのは目的ではなく目標です。
正解がある質問ではないので、稼げるホストになりたい、お客さまと楽しく話せるホストになりたいなど、どのようなホストになりたいかを答えましょう。
また、あなたが特定のホストに憧れてホストになりたいと考えた場合には、目標とするその人の名前を伝えるのがオススメです。
ホスト経験の有無
適切な待遇で採用するために、ホストの経験は必ず聞かれます。
ここでは実際に働いた経験のほか、体験入店の経験を答えても良いです。
ホストの経験は無くても接客業の経験があったり、主に女性客を対象にした仕事(アパレル系など)の経験があったり、ホストの仕事に役立ちそうな経験があれば積極的にアピールしましょう。

面接官が見ているもの

100%確実に面接を通過するには、やはり面接官が見ているポイントを押さえることが肝心です。
ここではホストクラブの面接官が面接中になにを見ているかについて紹介します。

声の大きさ、敬語の使い方

ホストは接客業です。つまり、声の大きさや言葉遣いは仕事内容に大きく影響します。
ホストクラブの店内はBGMやシャンパンコールなどで賑わっているので、接客のときに小さい声では相手に聞こえません。ボソボソ話すのは悪い印象を与えます。
面接では緊張もあると思いますが、間違ってもいいのでハキハキ話すことが大切です。

姿勢や立ち居振る舞い

ホストだからといってカッコつけて足を組んだり、腕組みしたりするのはNGです。
背中が曲がっていたり、逆にそりすぎたりしないように注意してください。

相手の目を見て話せているか

緊張していると表情も固くなってしまい、面接官の目も見れなくなってしまう人がいます。
目が泳いでいると「落ち着きがない人」と思われて接客には向いていないと判断されてしまうかもしれません。

目を見ながら話すのが苦手という方は、相手の鼻先を見て話すというのも有効です。
相手から見て目を伏せているようには見えないように、顔を上げて話せれば大丈夫でしょう。

やる気

実はホストの面接でもっとも大き影響力を持つのが、やる気です。
やる気さえアピールできれば他がどうであれ合格になる可能性があります。

ホストの入れ替わりは本当に激しく、1ヶ月もしないうちに辞める人はたくさんいます。
ホストクラブとしてはそんなことは望んでいないので、できるだけ長続きする人を採用したいと考えます。
そのためホストの面接において、やる気をアピールすることはとても有効です。

採用担当者を直撃!面接チェックポイント

実際にホストクラブで面接、採用を担当している方にインタビュー調査を行いました。
面接中で重視しているところ、服装、経験についてなど、担当者がチェックしているポイントを押さえておけば採用率は大きくアップするはずです。
絶対にやってはいけないNGポイントなども教えてもらっているので、是非参考にしてください。

ZEUS(ゼウス)
■地 域
大阪ミナミ
■業 種
ホストクラブ
■職 種
1. ホスト
2. 内勤/店舗運営スタッフ
3. その他
■給 与
◆ホスト
永久日給保証9000円!
プラス各種賞金

歩合給あり!バック50%〜!

下記の賞金、待遇も
...
■面接希望の電話をしてきた際、チェックしていることはありますか?
ハキハキ喋れているか
■履歴書で特に重要視するポイントはありますか?
字(綺麗か汚いかではなく、読む相手の事を考えて書けているかどうか)
■面接の際にまず最初にチェックするところはどこですか?
身だしなみ
■どのようなタイプの人がホストに向いているとお考えでしょうか?
貪欲
■ホストになる上で役に立つと思われる経験や活動は?
何でもいいので一つでも本気で熱中した経験(頑張り方、努力を知っているから)
■こういう人間は絶対にNGというようなことはありますか?
向上心がない
■ホストになりたいと思っている方にメッセージをお願いします!
結果を出せば出しただけ自分に還元される世界です。
夢と希望を持って飛び込んで来て下さい。
>>「ZEUS」の求人情報はこちら
DESTINY(ディスティニー)
■地 域
大阪ミナミ
■業 種
ホストクラブ
■職 種
1. ホスト
2. 内勤/店舗運営スタッフ
3. スカウト
■給 与
体験入店時、時給2,000円!!

1.ホスト
入店祝い金30万円支給!!(限定5名)
最低保証+売上バック(業界...
■面接希望の電話をしてきた際、チェックしていることはありますか?
礼儀の正しさ
■履歴書で特に重要視するポイントはありますか?
丁寧かつわかりやすく書いてあるか
■面接の際にまず最初にチェックするところはどこですか?
元気のよさとやる気があるか
■どのようなタイプの人がホストに向いているとお考えでしょうか?
向上心さえあれば必ず成功します
■ホストになる上で役に立つと思われる経験や活動は?
団体競技の経験者はチームワークの精神があり役に立つと思います
■こういう人間は絶対にNGというようなことはありますか?
DESTINY志望の方にNGの人間はいません。どんな方でも売れっ子ホストに育て上げます!
■ホストになりたいと思っている方にメッセージをお願いします!
ホスト選びの最重要ポイントは稼げるかどうかだと思います。是非、稼げるお店メビウスにご応募下さい!
>>「DESTINY」の求人情報はこちら
CLUB KiJiMUNA(キジムナ)
■地 域
大阪ミナミ
■業 種
ホストクラブ
その他
■職 種
1. ホスト
2. 内勤/店舗運営スタッフ
3. その他
■給 与
(1)ホスト:日給保証+能力給
売上バック60%〜最大76%!!
賞金多数、その数10種類以上!!
入店準備金、...
■面接担当者
千葉 アキーラ
■面接希望の電話をしてきた際、チェックしていることはありますか?
ハキハキと元気な声、言葉遣い
■履歴書で特に重要視するポイントはありますか?
職歴、志望動機、特技
■面接の際にまず最初にチェックするところはどこですか?
姿勢と表情
■どのようなタイプの人がホストに向いているとお考えでしょうか?
夢を持ってる人!
■ホストになる上で役に立つと思われる経験や活動は?
スポーツなど、縦社会に厳しい経験
■こういう人間は絶対にNGというようなことはありますか?
遊び感覚
■ホストになりたいと思っている方にメッセージをお願いします!
世間に思われている以上に甘くない世界ですが、
自分の努力が素直に返ってくる仕事なので、夢を叶える近道だと思います!
>>「CLUB KiJiMUNA」の求人情報はこちら
FIVESTAR(ファイブスター)
■地 域
大阪ミナミ
■業 種
ホストクラブ
■職 種
1. ホスト
2. 内勤/店舗運営スタッフ
3. バーテンダー
4. 事務/WEBスタッフ
5. 店長/幹部候補
■給 与
ホスト:業界最高水準売上バック率スタート+シャンパンバック+指名バック
(売上げが無くても保証日給が...
■面接担当者
天照 迅
■面接希望の電話をしてきた際、チェックしていることはありますか?
礼儀正しいかどうかです!!!
■履歴書で特に重要視するポイントはありますか?
スポーツですね!
一つの事に対して真剣に取り組めるかどうかを重要視しています!!
■面接の際にまず最初にチェックするところはどこですか?
目を見ます!目をみれば本気かどうかわかりますね!
■どのようなタイプの人がホストに向いているとお考えでしょうか?
素直な人ですね!
■ホストになる上で役に立つと思われる経験や活動は?
エンターテイメント性のある活動など、目立つことを楽しめる経験です!
■こういう人間は絶対にNGというようなことはありますか?
清潔感のない人間です!
■ホストになりたいと思っている方にメッセージをお願いします!
最高の働きやすさを約束します!
ホストをするにあたってお店選び、その他わからない事がたくさんあると思います。
面接相談だけでもかまいません。気軽にご連絡下さい!!
>>「FIVESTAR」の求人情報はこちら
CLUB VERSUS(バーサス)
■地 域
大阪ミナミ
■業 種
ホストクラブ
■職 種
1. ホスト
2. 店長/幹部候補
3. 内勤/店舗運営スタッフ
4. スカウト
■給 与
1.ホスト(レギュラー・アルバイト)
最低保証+売上バック(業界初!?最大85%)+各種バック+各種ボーナス※...
■面接担当者
紅月悠
■面接希望の電話をしてきた際、チェックしていることはありますか?
言葉遣い、当たり前の事や発言が出来ているか。
■履歴書で特に重要視するポイントはありますか?
特になし
■面接の際にまず最初にチェックするところはどこですか?
見た目、当たり前の事が出来るか、やる気があるか
■どのようなタイプの人がホストに向いているとお考えでしょうか?
お金を稼ぎたい・夢を叶えたいなどしっかり目標のある人、チームワークを大事にする
■ホストになる上で役に立つと思われる経験や活動は?
営業職、現場仕事、縦社会がわかっている経験、クラブ活動など
■こういう人間は絶対にNGというようなことはありますか?
人として出来ていない、店のルールに従わない人
■ホストになりたいと思っている方にメッセージをお願いします!
未経験でも売上を上げる様に徹底した教育をしており、結果を出している子がたくさんいますので、お気軽に連絡下さい。
>>「CLUB VERSUS」の求人情報はこちら

ホストの面接のよくある質問

落ちることはある?
不採用になることはあります。
不採用になる理由はさまざまですが、一般常識を持って普通に対応するだけで問題なく採用されるので、不安を感じる必要はありません。
誰でもなれる?
丁寧に面接をこなせば誰でもホストになれます。
ただし店の需要に合わないという理由で不採用になることがあります。
これはあなたに問題があるわけではないので、気にせず別のホストクラブに応募しましょう。
詳しくはもし不採用になったら?をご覧ください。
合否はいつわかる?
面接の合否はその場ですぐにわかります。
ホストの面接の後には体験入店を行うホストクラブがほとんどです。
面接の合格者のみ、面接後すぐに体験入店を行います。
面接は何時から?
ホストクラブの営業開始直後に面接を行うことが多いです。
1部営業店なら18時ごろ、2部営業店なら6時ごろ。
これは面接後に体験入店を行う時間が必要なためです。
必要な持ち物は?
ホストの面接に絶対に必要なものは「身分証明」です。
店側は応募者の年齢を必ず確認しなければならないので、年齢がわかる身分証明を用意しておきましょう。
履歴書は必要ないことも多いので、求人内容をよくチェックしてください。

実録!!ホストクラブの面接の様子

取材協力:A店の面接の様子

面接
取材協力:A店の面接の様子
体験入店アンケートを記入し面接スタートです。
自分のやる気をしっかりと伝えましょう。
研修
取材協力:A店の面接の様子
ホストの仕事を体験する前に、簡単な研修があります。
テーブルマナーやお酒の作り方など、接客の基本を教えてくれるので、真面目に聞こう。
接客
取材協力:A店の面接の様子
先輩ホストと一緒に席に着いて接客を体験。
最低限、失礼のない態度を心掛けていれば、あとは先輩ホストがフォローしてくれます。
女の子との会話を楽しみましょう。

取材協力:B店の面接の様子

面接
CRASH クラッシュ の面接の様子
面接では、お店のシステムについても丁寧に教えてくれます。
気負う必要はないですが、相手の説明をよく聞き、受け答えはしっかりと。
研修
CRASH クラッシュ の面接の様子
テーブルマナーやお酒の作り方などの研修があります。
そんなに難しい事ではないので、お手本通りにすれば大丈夫です。
接客
CRASH クラッシュ の面接の様子
いよいよ接客を体験します。
先輩ホストも一緒に席についてフォローしてくれますので気軽に楽しもう。
もちろん、研修で学んだ接客の基本は忘れずに。

もし不採用になったら?

この特集を参考に、一般常識に則って丁寧に面接を終えて、それでも不採用になることはあります。
しかしそれはあなたに問題があったわけではなく、店舗の需要に合わなかっただけです。

例えばレギュラー出勤のホストが欲しいと考えているホストクラブなら、バイト希望者は採用しないでしょう。
即戦力を中心に採用したいと考えているホストクラブなら、未経験のホストはあまり採用したがらないはずです。

店舗の需要に合わずに不採用になったからといってホストになることを諦める必要はありません。
他にも自分に合うホストクラブがあるはずです。

もっと給料が良いところ、大手、有名ホスト在籍、新規店、学生向け。
選ぶ基準はさまざまあるので、もう一度自分に合ったホストクラブを探してみてください。
以下の特集では、ホスト求人情報の選び方について紹介しています。

特殊な面接方法「オンライン面接」について

オンライン面接とは文字通りインターネットのビデオ通話などを利用してオンライン上で面接を行うスタイルのことです。
一般企業でもあまり使われていなかった面接形式ですが、新型コロナウイルス感染症の影響でオンライン面接を取り入れる企業・会社はだんだんと増えてきています。

そんな中、ホストクラブをはじめとするナイトワーク業界でもオンライン面接を採用する求人が増えてきています。

オンライン面接に受かるコツ

通常の面接とは勝手の違うことが多いので、事前の準備が大切です。

使用するツール・アプリをチェック
オンライン面接に使うツール・アプリは求人によって違うことがあります。
あらかじめダウンロードしておいたり、アカウント登録が必要だったり・・・。
直前になってあわてないためにも、事前に確認、準備しておきましょう。
もっとも良く使われるオンライン面接のツールはやはり"LINE"
LINEのビデオ通話機能が簡単に使えて利用者も多いのでよく使われています。
利用料金は無料ですが、データ通信を行うため通信料が別途掛かります。
またWi-Fiなどを利用しないと映像や音声が途切れ途切れになってしまうかもしれませんのでご注意ください。
今やLINEはホストをやっていく上ではほぼ必須のアプリとなっているので、もしまだ利用していないという方はこの機会にインストールしてしまいましょう!
カメラに映るもの、入る音を意識する
実際に面接を行うとき、カメラがどこからどこまでを映しているのかは把握しておきましょう。
背景は無地の壁、家具や家電などはなにも映さないほうが無難です。
また、部屋の明るさにも注意します。
カメラを通すと意外に暗く映ることがあるので、照明はできるだけ明るくしたり、自分の顔にライトを当てるのも有効です。
面接ではもちろん会話のやり取りをするので、周囲の雑音にも気を配りましょう。
メモ(カンペ)の用意はあり
オンライン面接ではカメラに映るもの以外を見られることはありません。
それを逆手にとって、受け答え用のメモを用意してもいいです。
あまり露骨に見るのは不自然なので、自然に目をやれるような位置にメモを置いておくのは有効です。

オンライン面接のまとめ

オンライン面接はほとんど時間や場所を問わず、交通費も掛からないなどメリットの多い面接スタイルです。
ホストクラブにとっても地方の人材にアプローチできるなどのメリットがあります。
お互いにメリットのある面接方法なので、オンライン面接を採用しているホストクラブは積極的に利用するようにしましょう。

まとめ:ホストクラブの面接について

今回の特集では、ホストクラブの面接について紹介しました。
ここまでの内容をまとめます。

  • ホストの面接は、当たり前のことができていれば合格する
  • 面接時の服装はスーツでも可だが、オシャレをしていくものあり
    ただしラフすぎる格好は厳禁
  • 最近ではオンライン面接にも対応可

ホストクラブの面接官は毎日のように面接、体験入店の希望者とやり取りをしているので、冷やかし目的の応募はあっさり不合格にされてしまいます。

ホストクラブの面接では、あいさつや敬語で話すなどの当たり前のことができるだけで合格率は100%です。加えてホストらしいオシャレをしていくなど、やる気をアピールできれば好感度アップ間違いなし。
本気でホストになりたいことをアピールするだけで必ず合格できるので、あまり緊張せずに自然体で面接に臨んでください。

club eve
club eveの広告バナー
CLUB VERSUS
CLUB VERSUSの広告バナー
DESTINY
DESTINYの広告バナー
ASH
ASHの広告バナー
TOPDANDY -OSAKA-
TOPDANDY -OSAKA-の広告バナー
LION HEART
LION HEARTの広告バナー
FAITH
FAITHの広告バナー
CLEVER
CLEVERの広告バナー
CINDERELLA
CINDERELLAの広告バナー
PYRAMID
PYRAMIDの広告バナー
AMBIENT
AMBIENTの広告バナー
Club goofee
Club goofeeの広告バナー

はじめての方へ
ホストワークをご利用の方へ
利用規約
プライバシーポリシー
求人広告掲載について
お問合せ
運営会社
有料掲載店ログイン

運営スタッフ募集