ホストの仕事で身に付く5つのスキル

仕事は様々な事を学ぶ機会を与えてくれます。
それはホストの仕事でも同じこと。

あまり知られていない、ホストの仕事で身に付くスキルについてまとめました。

ホストの仕事に興味はあるけれど、引退後の仕事や人生に何の役にも立たないのでは?と不安な方にこそチェックしてもらいたい特集です。


このエントリーをはてなブックマークに追加

1、営業力

ホストの仕事で身に付くスキル「営業力」

営業力とは自社の製品やサービスを販売する能力のことです。
ホストの場合、販売するものは「自分自身」です。
その価値をお客様に認められれば指名がもらえますし、高級なお酒も注文してもらえるでしょう。
ホストとして成長する過程で営業力を鍛えることができます。

自己分析を行い、ホストとしての強みを知る

自分のことは誰よりも自分が知っている。
確かにその通りですが、改めて客観的に分析することで分ることもあります。

得意なことは何か。
他のホストに負けないものはあるか。
お客様に対して何を提供できるのか。
自分という製品の良いところが分ればお客様へアピールするための作戦が立てやすくなりますし、成功率も上がるでしょう

営業力が試される、様々なタイプのお客様たち

ホストクラブには年齢、職業、ホストに求めるもの、が異なる様々なタイプのお客様が来店します。
中には、同じく夜業界で働く「キャバ嬢」「風俗嬢」などの接客のプロも多くいます。
当然、常に上手くは行きません。
時には失敗しながらも試行錯誤することで自然に営業力が身に付くのです。

営業力があれば継続的な成果を得られる

ホストにおける指名はあくまで取引が始まっただけであって、そこがゴールではありません。
売上を継続させる、さらに売上を伸ばすには引き続き営業力を磨いてお客様と交渉する必要があります。
※指名は基本的に「永久」なため、簡単に破られませんが、絶対ではありません。

次回の来店につなげる為のアフターや、確実に売上に繋がる同伴の交渉。
店内での接客時以外の密接な連絡は継続的な売上には不可欠な営業活動です。
どうやったら既存の指名客数で売上を伸ばせるのか、新規のお客様をもっと獲得するにはどうしたら良いのか、ホストにとって日々の仕事が営業力・交渉能力の練習の場です。

営業力が役立つ仕事は?

ほとんどの企業には営業部門が存在するため、営業力を身に付ければ将来は様々な業界で働くことができます。

営業マンの給料システムには歩合給があるのでホストとの親和性も高いです。
また、ホストと同様に実力が地位や給料に素早く反映する仕事でもあります。
ホストの仕事で磨いた営業力があれば、同僚たちよりも早く出世することができるでしょう。

2、コミュニケーションスキル

ホストの仕事で身に付くスキル「コミュニケーションスキル」

コミュニケーションスキルとは人間関係を円滑にし、トラブルを回避する能力。
身に付けることができれば、人生において大きなプラスになります。
ホストの仕事はお客様との濃密なコミュニケーションを交わすこと。
働きながらそのスキルを身に付けることができます。

接客を通じてコミュニケーションを学ぶ

営業力の項目でも触れましたが、ホストクラブには様々なタイプの女性が来店します。
彼女たちがホストに求めるものは十人十色です。

グチを聞いて欲しい人、ワイワイ飲みたい人、ホストとの恋愛(擬似)を楽しみたい人。
どんな言葉をかけてあげれば相手に響くのか、どのような行動が喜んでもらえるのか。
最初のうちはお客様の顔色を窺いながら頭のなかで戦略を練る時間が長くなるでしょうが、回数を重ねることでスムーズに対応できる様になるでしょう。

ホストは気遣いができる人

ホストには女性に対して高圧的、支配的な態度を取るイメージがあります。
実際にそういった接客スタイル(オラオラ営業)がありますが、普通のホストはむしろ気遣いの達人です。

お客様の服装やメイク・髪型などの変化を敏感に察知して褒める。
グラスの中身が少なくなったらおかわりを作り、グラスの水滴も拭き、灰皿は吸殻が溜まる前に片付け、テーブルも常にキレイにする。
会話が苦手なお客様や慣れない仕事に戸惑うヘルプを上手く巻き込んで話を盛り上げる。
時には予算オーバーしないようにお客様を制止する。
当然、電話・LINE・メールなどのやり取りもお客様ごとに対応を変えるのがホスト流の気遣いです。

コミュニケーションスキルが役立つ仕事は?

意外かもしれませんが、介護などの仕事に生かせます。
介護される側への気遣いのあるコミュニケーションはきっと喜ばれるでしょう。
将来的に需要が拡大する業界ですので活躍の場は多いです。

その他、女性に対するコミュニケーションスキルを生かしてキャバクラのボーイなどでも活躍できます。
今までお客様としておもてなししてきた女性を今度は同じ職場で働く同僚としてサポートするわけです。
彼女たちの悩みを聞き、不満を解消してチーム全体で売上を達成するにはホストの仕事で身に付けたコミュニケーションスキルが役に立つでしょう。
キャバクラの男性スタッフ求人は兄弟サイトである「男ワーク」にて紹介しています。
興味がある方は下記のリンクよりどうぞ。

3、探求心

ホストの仕事で身に付くスキル「探求心」

探求心とは様々な物事に興味を持って追求することです。
ホストとして成功する人はお客様をより良く知るために努力しています。
その努力はやがてホストの仕事を離れた後にも役に立つでしょう。

会話の中からお客様の情報を探る

ホストの接客で重要なのはお客様にどんどん話してもらうこと。
自分の話しをすることも重要ではありますが、ホストの役割の本質は聞き役です。

話題を振って、引き出した情報からお客様の興味・好みを分析して話を広げる。
共通の話題で盛り上がることができれば、お客様との距離をグッと縮めることができます。

お客様と趣味や好みが100%合致することなどありません。
だからこそ、ホストは自分が知らないことや興味の(まだ)ないことに関心を持つことが求められるのです。
適当な対応は案外バレますので、ホストは自分自身の探求心と呼び起こす必要があります。
このような体験をお客様との間で何度も繰り返すことで、ホストは探求心を身に付けることができます。

接客前・後のリサーチも探求心を育てる

多くの情報が飛び交う社会ですが、意識しなければ得られない情報は多いです。
お客様との円滑なコミュニケーションのため、ホストは女性が好みそうな情報を積極的に収集します。
中には女性向け雑誌を購入したり、女性向けの情報サイトを閲覧するなどして、女性よりもメイクやファッションについて知識があるホストもいます。

元々興味が無かった分野も、単に自分が知らなかっただけで調べてみたら面白い、なんてことは意外と多いものです。
仕事の一環とは言え、様々な情報に触れることは自分自身の探求心を育ててくれます。

探求心が役立つ仕事は?

何事にも興味を持つ姿勢は様々な仕事の役に立ちますが、特に未経験の分野での成長スピードに影響します。
若くしてホストの仕事に就いて、社会人経験の無い人でもホストの仕事で身に付けた探求心があればより早く仕事を学ぶことができるでしょう。

4、プレッシャーに強くなる

ホストの仕事で身に付くスキル「プレッシャーに強くなる」

プレッシャーによって本来のパフォーマンスが発揮できない。
仕事だけでなく、スポーツの世界でも良く聞かれる話です。
ホストの仕事はドキドキの連続。
度胸がついてプレッシャーに強くなれます。

ホストは毎日が面接体験?

初対面の人と会話をする数だけなら、普通の販売業のほうが多いです。
しかし、ホストが行うのはさらに一歩踏み込んだコミュニケーション。

自己紹介・自己PRからの指名までがワンセットとなるやり取りはまさに面接を受けているようなもの。
最初のうちは大きなプレッシャーになりますが、回数を重ねるほどに慣れてきます。
また、指名をもらうという成功体験を積み重ねることで自己PRの内容も洗練されていきます。

競争社会のプレッシャーに負けない精神力

ホストの世界は競争社会。
毎月のように店内における自分の順位が発表されます。
今よりもっと上を目指すために、時には自分自身へプレッシャーを与えて成長を促すこともあります。
売れっ子ホストほど、自身を甘やかすことなくプレッシャーに負けない強靭な精神を育んでいます。

プレッシャーに強くて役立つ仕事は?

特定の仕事に役立つ、と言うことはありませんが一般の仕事の様々な場面で役に立ちます。
上司からの販売ノルマ・目標達成の指示や大勢の前でプレゼンなどプレッシャーを与えられる場面は多いです。
ホストの仕事で培ったプレッシャーへ耐性があればパフォーマンスの質を落とさずに対応できるでしょう。

5、スケジュール管理能力

ホストの仕事で身に付くスキル「スケジュール管理能力」

時間はどんな人にも平等に与えられるからこそ有効利用したいもの。
ホストは時間にルーズなイメージがあるかもしれませんが、実際にそんなことはありません。
むしろ、ホストの仕事を通じてスケジュール管理能力を身に付けられます。

同時に複数のお客様への接客

ホストの接客は基本的にマンツーマンです。
しかし、自分を指名してくれるお客様が同じタイミングで常に1人とは限りません。
人気のホストほど、同時に複数のお客様を相手にしなくてはなりません。

お客様はホスト側の事情を理解してくれてはいますが、自分を一番大切にして欲しいと思うのは自然なこと。
限られた時間の中で誰を優先すべきか、待たせてしまったお客様にどんなフォローをするのか。
最良の結果を得るために試行錯誤することでスケジュール管理能力が自然と身に付きます。

営業時間外にも複数のお客様への対応が必要

接客中ほどは忙しくありませんが、指名してくれているお客様との連絡は常に行う必要があります。
昨日来店してくれたお客様へのお礼、しばらく来店のないお客様へのお誘い、デートの約束をしているお客様とはイチャイチャ。
売れっ子ホストほど24時間体制で自身のスケジュールを管理しています。

スケジュール管理能力が役立つ仕事

この能力があれば、自分自身の作業効率を上げることができ、成果を得やすくなります。
また、将来的に出世して部下の業務を管理する際にも役立ちます。
チーム全体のパフォーマンスを向上させ、会社に利益をもたらす手腕を認められれば更なる出世が期待できるでしょう。

まとめ

ホストの仕事で身に付くスキルについてまとめました。
どんな仕事にも共通点があるもので、ホストの仕事もその経験が後の人生で役に立つことは多いです。

この特集で紹介したスキルを身に付けたい方はホストの世界に足を踏み入れてみてはいかがでしょう。
もちろん、スキルを身に付けること以外にも数千万・数億円の大金を得るチャンスがホストにはあります。
まずは、気軽に体験入店からどうぞ。


FIVESTAR
FIVESTARの広告バナー
club eve
club eveの広告バナー
CLEVER
CLEVERの広告バナー
Stylish club Ray
Stylish club Rayの広告バナー
AMBIENT
AMBIENTの広告バナー
FAITH
FAITHの広告バナー
Club goofee
Club goofeeの広告バナー
TOPDANDY -OSAKA-
TOPDANDY -OSAKA-の広告バナー
DESTINY
DESTINYの広告バナー
PYRAMID
PYRAMIDの広告バナー
CLUB VERSUS
CLUB VERSUSの広告バナー

はじめての方へ
ホストワークをご利用の方へ
利用規約
プライバシーポリシー
求人広告掲載について
お問合せ
運営会社
有料掲載店ログイン

運営スタッフ募集