KGプロデュース特集

いまや300店舗を超える勢いの歌舞伎町ホスト業界。
その中でもトップクラスの知名度を誇る『KG-PRODUCE(ケージープロデュース)』を紹介します。
歌舞伎町でホストをやるなら避けては通れない選択がそこにはあります。

KGか、それ以外か。 最終更新日:2023-02-22


KG-PRODUCE(ケージープロデュース)とは

KG-PRODUCE(ケージープロデュース)とは

KG-PRODUCE(以下、KGプロデュース)は2009年6月に設立した歌舞伎町でも老舗のグループです。
圧倒的な知名度と資金力で次々に数多くの店舗を展開し、業界でも一目置かれています。

店舗構成

現在、KGプロデュースは17店舗のホストクラブで構成されています。
直営店12店舗の他、KGプロデュースから独立したホストが設立した『THE GROUP』から3店舗、2022年2月に電撃参戦した『GROUP NINE』から2店舗が参加しています。
全ての店舗が業界の中心である歌舞伎町にありますが、今後は地方への進出も予想されます。

キャッチコピー

KGプロデュースにはグループの精神を表すキャッチコピーがいくつかあります。
現在もっとも多く使用されているのが「答えはいつだってKGか、それ以外か」
その他にもグループ8周年記念時には「王道なんてクソくらえ。いま一度、キミたちに問おう。KGか、それ以外か。」、25店舗展開キャンペーンでは「#やっちゃえKG」などのキャッチコピーがありました。

運営会社

KGプロデュースを運営しているのはKG-HLDGS(ケージーホールディングス)です。
複数のグループ会社を持ち、美容、飲食、芸能、IT、海外、貿易、農業など幅広い事業を展開するコングロマリット企業です。
柔軟性とスピードを武器に、「変化を恐れるな」という理念のもと、多くの挑戦を続けています。
KGプロデュースはそんなKG-HLDGSの確かな資金力に支えられ、ホストグループとして成長しました。

KGプロデュースの店舗リスト

KGプロデュース会長「海堂 鷹」

KGプロデュース会長のイメージ

KGプロデュースの会長は、海堂 鷹(かいどうたか)さん。
KGとはKAIDOU GROUPの略であり、前述したKG-HLDGSのほかならぬ代表取締役でもあります。

人気店で活躍した元ホスト

いまや一大グループの代表である海堂さんも元ホスト。
本名は菅野貴裕(かんのたかひろ)さんといい、海堂 鷹はホスト時代の名前です。
かつてはAIR GROUP/エアーグループの『AAA(トリプルエー)』で人気ホストとして代表を務めました。
月収は100万円をキープでき、バースデーには1000万を超える売上を達成できるホストでした。

独立して経営者の道へ

ホスト引退後は経営者の道に進みます。
当時はホスト個人が独立することに業界全体が否定的で風当たりが強い時代でした。
引退した先輩ホスト達がその後にどんな仕事についたのかもわからず将来が見えない…。
海堂さんも一時は業界から離れてサラリーマンになることを考えたようですが、「反骨心」から独立を決意。
あくまで歌舞伎町にこだわり物件を契約し、自らホスト集めに奔走しました。

ホストのセカンドキャリアをサポート

自らが業界のタブーを破り独立した経緯があるため、若いホストたちの独立には寛容で積極的に支援を行っています。
実力あるホストが独立してオーナーになることは今でこそ当たり前ですが、制度として確立させたのはKGプロデュースが最初だと言われています。
その他、グループ全体で様々な事業を経営しているため、ホスト以外の業種での独立についても支援制度があります。
KGプロデュースのセカンドキャリアの取り組みに興味を持ち、他店から移籍するホストもいます。

ホスト業界の異端児

ホストの給料は高い。
何となくそんなイメージがありますが、その実態はわからないことが多いのがホスト業界。
そんな中、海藤さん率いるKGプロデュースはホストの給料明細をインターネットに公開するという業界初の試みを行い、話題になりました。

当時はホスト業界、KGプロデュース内に暗い話題が多かった時期。
海堂さんは、「(業界の)悪いイメージを変えたい、もっと明るくて誰でも遊びに来れるようにしたい」と言い、業界をクリーンにするという意図を持って行ったようです。
それと同時に、ホストの「本当にこれが取り分なのか?」という不信感を解消するためでもありました。
既成概念にとらわれずに行動するその姿から、次第に「ホスト業界の異端児」と呼ばれるようになりました。

KGプロデュースの店舗リスト

KGプロデュースでホストを始めるメリット

KGプロデュースでホストを始めるメリット ※画像はやっちゃえKG、25店舗計画より

歌舞伎町には200店舗以上のホストクラブがあります。
その中でもKGプロデュースのホストクラブを選ぶべきメリットがいくつもあります。

優れた福利厚生

ホストが働きやすい・稼ぎやすい環境を提供しているKGプロデュース。
その一部を紹介しましょう。

動画スタジオ

専用の動画スタジオがあります。
YouTube・TikTokなどSNS用の撮影などに利用でき、在籍キャストは誰でも無料です。
ホスト業界でもSNSから人気に火が付くことが増えています。
個人では難しいことでもKGプロデュースのサポートがあれば実現できるかも?

自社不動産

ホストなどのナイトワークでは一般的な賃貸物件の契約が難しいのが実情。
KGプロデュースには自社不動産があるため、住居に関する悩みや相談も自社内で解決可能。
全国からKGプロデュースでホストを始めたい方を募集できる環境が整っています。

ヘアメイクスタジオ、フォトスタジオ

ホストたるもの、身だしなみに気を付けなくてはなりません。
ヘアスタイルはその最たるもの。
自分でセットするよりもプロに任せた方がカッコよくなりますが、毎日のセット代もばかになりません。
KGプロデュースはヘアメイクスタジオを完備し、格安でセットしてもらえます。

自分をPRする写真撮影も定期的に行いましょう。
KGプロデュースのフォトスタジオなら30%OFFで利用できます。

アフターバー

営業終了後のアフターに最適なバーがKGプロデュースにはあります。
様々な利用特典があるほか、場合によってはこのバーでの売上も自身の給料としてバックされる可能性があります。

美容クリニック

歌舞伎町内の美容クリニックと提携。
幹部は無料で美容点滴が受けられます。
ホストにとって大切なビジュアルのメンテナンスをお得にできます。
整形をコソコソ隠れて行う時代は終わりました。
ホストで稼いだお金で生まれ変わりましょう。

全店に清掃業者を導入

ホストの仕事はお客様をもてなすこと。
KGプロデュースでは新人や売上の少ないホストに課せられる雑用である「掃除」を排除しています。
とにかくホストの仕事に集中できますので結果に結びつきやすくなります。

トラブル対策相談部門設置

お客様や移籍前のお店との間に発生したトラブルを1人で悩む心配はありません。
KGプロデュースでは顧問税理士、顧問弁護士と契約しているので安心して働くことができます。

社員食堂

KG-PRODUCE(ケージープロデュース)とは ※画像はやっちゃえKG、25店舗計画より

KGプロデュース専用のカフェで、運営スタッフは食事代無料!
営業中のデリバリーも実施しています。
ホストクラブの運営を支えるスタッフへの大きなサポート。
毎日元気に働く活力を得られます。

バックオフィスが充実している

バックオフィスとは直接お客様とは関わらない職種・仕事のこと。
KGプロデュースにはWEBデザイン・コーディングや、動画編集・撮影、広告・看板作成、メディア・広報支援、ディレクション・撮影、経理などを担当する専属のプロフェッショナルチームが存在します。
その数は業界トップクラスの30名以上。
彼らが働くホストをバックアップしてくれます。

多数のスタッフが働く事務所も業界最大級。
セミナールーム・会議室など全8室あり、広さはなんど110坪。
グループ在籍のキャストも自由に使用できます。

しっかりした教育制度あり

幹部陣や売れっ子ホストによるホスト育成セミナーを定期開催しています。
過去には、接客やトークスキルの向上、リーダーシップ習得、チームワークの向上などを目標にとした講座を実施。
また時には豪華ゲストが登壇することもあり、いしだ壱成さんやDJKOOさんが招かれました。
手厚い教育により、今後のグループを支えていく人材や次世代幹部を育成し、KGプロデュースの理念を受け継いでいきます。

メディア露出が多い

KGプロデュースのメディア出演 ※画像は公式HPより

KGプロデュースの強みの一つが、とにかくメディアに強いこと。
YouTubeやAbemaTVだけでなく日本テレビ、テレビ朝日、TBS、NHKにおいてバラエティ、ニュース、ドラマなどのテレビ番組で幅広く活躍。
メディア依頼件数はなんと570件。
偉大な先輩が示す通り、KGプロデュースなら、メディア出演をきっかけに有名になることも夢ではありません。

有名youtuberと共演

KGプロデュースxYouTuberヒカルのバースデーイベント ※画像はHIKARU バースデーイベント特設サイトより

KGプロデュースだからこそ実現したコラボレーション企画もたくさんあります。

2022年5月28日には、チャンネル登録者数486万人越えの有名YouTuberヒカルさんのバースデーイベントを行いました。
100名のホストとともに、完全予約制でヒカルさんもホストとして接客。
さらに、当日の様子をLIVE配信し、遠隔でも参加できる「遠隔応援シャンパンタワー」を設置しました。
丸の内OLれいな、ピーター・アーツ、門りょう、銀座クラブ『Nanae』唐沢菜々江オーナー、「超無課金」こと石田拳智、宮迫博之など豪華インフルエンサーがゲストとして登場し、イベントは大成功を収めています。

オリジナルのテーマソング作成

K-POP界の超大物プロデューサー「Brave Brothers」 
BIG BANG、超新星、U-Kissなど多数のトップアーティストたちに楽曲提供している韓国の超大物プロデューサー、「Brave Brothers」ともコラボ。
KGのためにオリジナルのテーマソングを制作してくれました。

アイドルグループ

KGプロデュースのアイドルグループKG9 ※画像はKG9 Official Websiteより

世界初のホストアイドルを作るという前代未聞の挑戦によって誕生したアイドルグループ、それがKG9です。
2022年11月9日にキングレコードよりメジャーデビューしました。

数々のライブやイベントで活躍し、女性ライフスタイル誌「GRITTER」に掲載されるなど徐々に知名度も上昇しています。
前述の「Brave Brothers」が楽曲提供したメジャーデビュー曲「Higher Higher」は、オリコンデイリーデジタルシングルランキングで 2日連続1位、Amazon musicで売れ筋ランキング、新着ランキング、人気度ランキングで 1位を獲得する快挙を達成しました。

KGプロデュースのホストクラブで働けば、アイドルとして活動するチャンスがあります。

オリジナル漫画連載

KGプロデュースオリジナルの漫画 ※画像はKGオリジナル漫画より

公式サイトにて、KGプロデュース所属の現役ホストのエピソードをもとにしたオリジナル漫画を連載中しています。
ホストという業界や実在の有名ホストをモデルにした漫画はあっても、今実際に会える現役のホストの実話漫画が読めるのはここだけです。
ホストになったいきさつや売れたきっかけなど、ここでしか読めないエピソードも多数。売れっ子の過去の苦労や努力を知って、そのホストに会いたくなる、さらに好きになること間違いありません。

KGプロデュースの店舗リスト

KGプロデュースで稼ぐ人気のホスト

KGプロデュースで稼ぐ人気のホスト ※画像は公式HPより

KGプロデュースで大金を稼ぐ、人気ホストたちを紹介します。
その実績と知名度を聞きつけ、電撃移籍(他店で活躍していたホストが移籍してくること)するホストも後を絶ちません。

早乙女サラン(サオトメサラン)

KGプロデュース「早乙女サラン(サオトメサラン)」
所属店
Club.Mr.(クラブミスター)
役職
代表取締役
実績
年間Group売上No.3(2018)
年間Group指名No.5(2018)
店舗売上記録保持者
店舗指名記録保持者
補足
韓国釜山出身、祖父が韓国人のクォーターです。
韓流系ホストのパイオニア的存在で、そのヘアスタイルやファッションを参考にするホストは多いです。
1億円を超える年収があると言われていますが、意外と倹約家の一面もあります。
自らのオフィシャルショップも運営中。

成瀬 ねお(ねおぴ)(ナルセネオ)

KGプロデュース「成瀬 ねお(ねおぴ)(ナルセネオ)」
所属店
MINERVA(ミネルヴァ)
役職
取締役
実績
年間Group指名本数No.1(2022)
年間Group売上No.2(2022)
年間売上1億1000万over(2022年)
月間売上1600万over(2022年10月)
3ヶ月連続1000万over
年間指名本数1587本(2022年)
月間指名本数160本over(2022年12月)
補足
2022年1月より「MINERVA(ミネルヴァ)」に電撃移籍。
入店初年に年間指名本数のグループ歴代記録を更新するなど注目のホストです。

ジョン・零乃(ジョンレノ)

KGプロデュース「ジョン・零乃(ジョンレノ)」
所属店
HAREM(ハーレム)
役職
常務取締役
実績
年間Group売上No.1(2021)
年間売上1億3000万over(2021年)
2年連続年間売上1億over
月間売上3200万over
補足
現在の「HAREM」を代表するホストの一人。
元の源氏名は「黒咲零乃」、youtube企画で源氏名を期間限定で変更したが、内勤スタッフから面倒がられて(?)そのまま続けることに。
youtubeチャンネル『THE ROLAND SHOW』や『歌舞伎町の蘭社長』への出演で知名度を上げ、2021年のグループNo.1に。
兄は冬月グループに所属する「黒咲颯士」。

桐谷卓弥(キリタニタクヤ)

KGプロデュース「桐谷卓弥(キリタニタクヤ)」
所属店
PLATINA(プラチナ)
役職
取締役
実績
年間Group売上No.1(2021)
月間指名本数325本(2018)
4年連続Group年間指名本数No.1(2018〜21)
月間売上2000万over
補足
2022年10月で4年半在籍した『HAREM総本店』を退店し、『PLATINA本店』にグループ内移籍しました。

流川レオ(ルカワレオ)

KGプロデュース「流川レオ(ルカワレオ)」
所属店
FIRST(ファースト)
役職
取締役
実績
年間売上1億over(2022年)
月間売上1200万over
4ヶ月連続1000万over
補足
未経験スタートでホスト3年目に1億円突破の快挙を達成。
入店初月の小計7万円から大きく成長しました。
高い売上をキープできる真の実力者。
KGプロデュースの店舗リスト

KGプロデュースが輩出した人物、ローランド

KG-PRODUCE(ケージープロデュース)が輩出したカリスマ、ローランド ※画像はROLAND - OFFICIAL WEBSITEより

KGプロデュースを語るうえで欠かせない存在なのが、ローランド。
言わずと知れたホスト界の代表的な人物です。

高校卒業後18歳で歌舞伎町でホストデビュー。
少しずつ実績を伸ばし、『PLATINA-本店-』に移籍してきた時にはすでに業界では有名人で、移籍金はかなりのものだったようです(当時の源氏名は東城誠)。
一躍有名になったテレビ朝日のバラエティ番組『ソノサキ』に出演した時も『PLATINA-本店-』に在籍中でした。
現在はKGプロデュースを卒業し、自らの名を冠した『ROLAND GROUP』を立ち上げて歌舞伎町ホスト業界で経営者として活躍しています。
KGプロデュースとの関係性はなくなったわけではなく登録者数131万人を誇る人気YouTubeチャンネル『THE ROLAND SHOW』にはKGプロデュースの所属ホストが何人も出演しています。

現代ホストの帝王と称される一方、ホスト業界にとどまらないマルチな活躍で、全国的に広くその名を知られています。
タレントや実業家の顔も持ち、複数の企業の運営、展覧会(『Ro LAND 〜俺か、俺以外か〜』)の開催なども行っています。
「世の中には2種類の男しかいない 俺か、俺以外か」をはじめとする名言の数々をまとめた書籍『俺か、俺以外か。 ローランドという生き方』、『君か、君以外か。 君へ贈るローランドの言葉』は発行部数世界累計42万部を突破するベストセラーになりました。

KGプロデュースの店舗リスト

まとめ

KGプロデュースに関するまとめ ※画像はやっちゃえKG、25店舗計画より

いかがだったでしょうか。
魅力がありすぎて、紹介し始めるとキリがないのがKGプロデュース。
安心して働ける環境があり、歌舞伎町で有名になって稼げる将来性もあるグループです。

今回は紹介しきれませんでしたが、所属の各店にも魅力がたくさんあります。
それらはみなさん自身が体験入店で感じてください。

KGプロデュースの店舗リスト

現在のKGプロデュースを構成する店舗です。ホストワーク掲載店は画像&求人詳細ページへのリンク付きです。この特集を通じてKGプロデュースに興味を持った方はぜひチェックして下さい。

ホスト求人サイト「ホストワーク」の広告掲載の案内
AWAKE
AWAKE
Dewl
Dewl
Laguna
Laguna
TRIDENT
TRIDENT
Merci
Merci
MAJESTY -本店-
MAJESTY -本店-
NiCK
NiCK
ACQUA
ACQUA
AVANTI
AVANTI
A-NOS
A-NOS
SENSE TOKYO BY ACQUA
SENSE TOKYO BY ACQUA
CURE
CURE
APiTS
APiTS
KING
KING
ACQUA Ruby
ACQUA Ruby
alpha by ACQUA
alpha by ACQUA
RIVER TOKYO
RIVER TOKYO
MIRROR
MIRROR
BLACK SWORD
BLACK SWORD
MARIONETTE
MARIONETTE
Cruise
Cruise
BOND
BOND
KNIGHT
KNIGHT

はじめての方へ
ホストワークをご利用の方へ
利用規約
プライバシーポリシー
求人広告掲載について
お問合せ
運営会社
有料掲載店ログイン