大阪・ミナミ、東京・歌舞伎町 ホストクラブ求人の違いは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪・ミナミ、東京・歌舞伎町 ホストクラブ求人の違いは?

地方から都会に出て、ホストで働こうと思っています。
大阪のミナミと、東京の歌舞伎町では、どちらの方が働きやすいでしょうか?
それぞれの良いところを教えて下さい。

“西の横綱”大阪・ミナミと、“東の横綱”東京・歌舞伎町。
日本全国のホストクラブがある繁華街の中で、特に激戦区と名高いのがこの2つのエリアです。
そのため、地方出身者が上阪、上京して働けるように寮を完備したホストクラブが数多く存在します。
⇒寮を完備した大阪のホストクラブはコチラ ⇒寮を完備した東京のホストクラブはコチラ カバン1つでそのまま働けるというのは、どちらのエリアでも魅力的ですよね!

さて、決定的に違うのは店舗の数と、平均給与という部分でしょうか。
ミナミは約120店舗(大阪全体:約130店舗)なのに対し、歌舞伎町は約190店舗(東京全体:約260店舗)のホストクラブがあります(ホストワーク調べ)。
それに伴い、ホストの平均給与も、ミナミが約50万〜80万円なのに対し、歌舞伎町は約50万〜100万円と、若干の差異があります(ホストワーク調べ)。
ホストの受け皿、市場規模の大きさは、東の横綱がやや有利という感じですね。

ただし、歌舞伎町は日本最大のホストクラブ激戦区です。
ライバルとなるお店やホストが多数ひしめき合っているため、稼ぐのが非常に難しいことで有名です。
その点、ミナミはライバルが少ないため、成功のチャンスが身近にあるエリアだと言えるでしょう。
⇒ミナミのホストクラブ求人はコチラ ⇒歌舞伎町のホストクラブ求人はコチラ
“成功を掴み取るチャンスが多い”のがミナミ、“大成功にチャレンジできる”のが歌舞伎町、と覚えておいて下さいね。
⇒大阪と東京の詳しい求人比較特集はコチラ

求人検索リスト

ホストの仕事に興味がある方は以下の条件検索リンクより実際の求人情報をご覧下さい。
※タブで関西・関東・東海・北海道を切り替えられます。

  • 関西
  • 関東
  • 東海
  • 北海道
FAITH
FAITHの広告バナー
Kurohige
Kurohigeの広告バナー
Stylish club Ray
Stylish club Rayの広告バナー
club eve
club eveの広告バナー
COLLECTION
COLLECTIONの広告バナー
YOUTH
YOUTHの広告バナー
FIVESTAR
FIVESTARの広告バナー
TOPDANDY -OSAKA-
TOPDANDY -OSAKA-の広告バナー
AllO本店
AllO本店の広告バナー
CLUB ADAM
CLUB ADAMの広告バナー
DESTINY
DESTINYの広告バナー
GROUP M
GROUP Mの広告バナー
SEVENTH-edition-
SEVENTH-edition-の広告バナー
Valentine
Valentineの広告バナー
CLUB VERSUS
CLUB VERSUSの広告バナー
PYRAMID
PYRAMIDの広告バナー
大阪男塾
大阪男塾の広告バナー

はじめての方へ
お問合せ
求人広告掲載について
ホストワークをご利用の方へ
有料掲載店ログイン

運営スタッフ募集